FC2ブログ

台風の話

お久しぶりです。たかはし歯科 吉村です
台風も大したことなく過ぎてよかったですね
私の実家は高知県の大月町なんですが,「浦」って解ります?海岸に面して,尚且つ背中は山,
という地区です。その実家の話なんですが。
子供の頃の台風シーズンは大変でした近づくと停電になるので早くから晩御飯を食べて,
お風呂も入って,少し遅れると懐中電池で照らしながら入浴!といった感じです。テレビも当然
見れないので早くから布団に入って寝る!まさに原始的な生活です。
でも,楽しみもありました明るいうちにくる台風は,ワクワクです
海岸の堤防が見える浜に出て,波をよく見ました。堤防を高波がどんどん越える様子は,とても
怖いんですが,豪快で,感動する風景でもありました。
堤防を越えたとき,ところどころに開けてある空気穴から,鯨の潮吹きのような波があがります。
友達や,近所の叔父さん達もたくさん見に来ているので,大騒ぎです。
「今度の波は大きいぞ」とか,「〇〇が流されたぞ」とかいいながら,見ています。
自然の強さも感じます。
恐ろしい時もありました。おばさんが足をとられて,海に引かれそうになったこともありました。
又,ここ数年前は,おじさんの人が波にのみこまれて亡くなってしまいました
今住んでいるところは,雨風の心配はあっても,波の心配はいまのところありません。
又,台風で停電することも昔ほどはなくなったと思います。
でも,なんとなく,子供の頃のように「台風が来る」と思うと,食べ物を買い込んでみたり,早めにお風呂に入ったり,と,少しワクワクしながら怖がっている自分がいて,なんだか面白いな,と思います。
皆さんは,子供の頃の台風の思い出とかありませんか?
被害にあったりすると大変ですが,少しだけスリルを感じる程度なら,それもまたいいかもと思います。
ということで,今回は台風の話でした。
スポンサーサイト
[ 2008/09/19 20:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

生えかわり

9月になり朝晩はだいぶ涼しくなりましたね。
今回の担当は吉弘です。

我が家の子供たちは今歯が生えかわっています。
自分が子供の頃は抜けた乳歯を「ネズミの歯より早よはえろ!」等と歌いながら投げていました。(我が家だけでしょうか?)
が,自分の子の歯はなんだか愛おしくて投げずに大事にとってあります。
小袋に入れ,抜けた日・部位も書いて取っています。
時折フッと見ては,「こんなに小さい歯だったんだなぁ」と思い返したりします。
通販のカタログでも保管用のケースを目にするので最近は私以外にも大事に取っている人も居るのでしょう

子供が大きくなって見せたらなんて言われるのだろう?「気持ち悪い」って言うのかなぁと思いながらも一緒に見るのを楽しみに残りの乳歯も集めていきたいと思います。

ちなみに,自分の抜いた親知らずも大事に取ってますよ。  
[ 2008/09/05 21:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

たかはし歯科スタッフ

Author:たかはし歯科スタッフ

http://tak-dental.com/
info@tak-dental.com
Tel.0120-72-5883(予約)
Tel.0895-72-5888(一般)
診療時間:
[ 月・火・木・金 ]
午前8:30~12:00
午後14:00~18:00
[ 水・土 ]
午前8:30~12:00
※水曜午後往診

最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー